新着情報

【お知らせ】高分解能[10m]モードのビームF2-6中心周波数について

高分解能[10m]モードの中心周波数は現在1236.5MHzに設定されていますが、2015年6月1日以前の一部データでは、F2-6のみ異なる値(1257.5MHz)に設定されております。
これにより以下の影響がありますのでご注意ください。

①2015年5月31日までに観測したF2-6データについて、広域観測(ScanSAR)モードとの干渉解析が不可となっています。
②変更前後に観測されたF2-6同士の干渉解析が不可となっています。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご理解くださいますよう、宜しくお願い致します。

パスコALOS窓口

お問い合わせ

ご不明点などございましたら、下記までお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ窓口 : order@alos-pasco.com

ALOS画像検索・注文はこちらから

この先は衛星データ利用促進プラットフォームサイトへ移動します。

衛星データ利用促進プラットフォーム

衛星データ利用促進プラットフォームとは

お問い合わせ

新着情報

ALOS-2について
ALOSについて
ご提供製品
入手方法
サンプルデータ
FAQ

本サイトで使用している画像の著作権者は次の通りです。

ALOS-2(PALSAR-2),ALOS(PRISM及びAVNIR-2):(国研)宇宙航空研究開発機構 提供

ALOS(PALSAR):経済産業省及び(国研)宇宙航空研究開発機構 提供