新着情報

【お知らせ】ALOS-2入門研修のご案内

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)では、主に民間機関の営業部門・企画部門の担当様に向けて、陸域観測技術衛星「だいち2 号」(ALOS-2)搭載PALSAR-2(Lバンド合成開口レーダ)データの利用に関する入門研修を以下のとおり実施いたします。

本研修では、防災・農業・森林・海洋・インフラ管理等の様々な分野において、衛星データがどのように利用できるか、実例を交えてご紹介いたします。皆様の今後のビジネス拡大のお役にたてるような内容としております。

参加費は無料となっておりますので、この機会にご参加を検討いただければ幸いです。

応募につきましては、下記サイトにて必要事項を記入の上、ご応募ください。
RESTECサイト:https://www.restec.or.jp/training/course-jaxa-2

講義内容

・講義 1様々な利用事例の紹介

・講義 2PALSAR-2 データの特徴と入手方法

・実習PALSAR-2 データの扱い方

・質疑応答

・アンケートの実施研修終了後、本研修を受講された方全員を対象に、研修内容と研修効果に関する簡単なアンケート調査を実施いたします。ご協力のほどよろしくお願いします。

ALOS-2入門研修の様子

概要

【参加費】 無料 (複数回ご参加いただくことはできません)
但し、受講料以外の交通費、旅費等の一切は受講者にてご負担頂きます。
【対象】 主に民間機関の所属で営業、企画等のご担当者様
【内容】 営業部門・企画部門向け無料研修
だいち2 号(ALOS-2) PALSAR-2 レーダデータの研修
【日程】

●第1回
平成28年3月4日(金)10:00~12:30 ※締切:2月26日(金)16時

●第2回
平成28年3月10日(木)13:30~16:00※締切:3月3日(木)16時

●第3回
平成28年3月15日(火)13:30~16:00※締切:3月8日(火)16時

●第4回
平成28年3月18日(金)13:30~16:00※締切:3月11日(金)16時

研修は4 回開催いたしますが、いずれも同一内容となっております。ご都合のよろしい日をお選びください。なお、第1 回のみ午前10 時の開始となっておりますのでご注意ください。

【会場】

リモート・センシング技術センター
東京都港区虎ノ門3-17-1 TOKYU REIT虎ノ門ビル2階
(東京メトロ日比谷線「神谷町」駅下車 3番出口より徒歩1分)
地図: https://www.restec.or.jp/about/access

【応募方法】

RESTECサイトにて必要事項を記入の上、ご応募ください。
応募サイト:https://www.restec.or.jp/training/course-jaxa-2

【応募条件】

受講に際しては、JAXA にて厳正なる審査により受講可否の選考をおこなわせていただきますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ先

研修について何かございましたら、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

一般財団法人 リモート・センシング技術センター
ソリューション事業部 研修・調査課
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-17-1 TOKYU REIT 虎ノ門ビル

電話  : 03-6435-6779
E-mail: training@restec.or.jp (@は半角)

お問い合わせ

ご不明点などございましたら、下記までお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ窓口 : order@alos-pasco.com

ALOS画像検索・注文はこちらから

この先は衛星データ利用促進プラットフォームサイトへ移動します。

衛星データ利用促進プラットフォーム

衛星データ利用促進プラットフォームとは

お問い合わせ

新着情報

ALOS-2について
ALOSについて
ご提供製品
入手方法
サンプルデータ
FAQ

本サイトで使用している画像の著作権者は次の通りです。

ALOS-2(PALSAR-2),ALOS(PRISM及びAVNIR-2):(独)宇宙航空研究開発機構 提供

ALOS(PALSAR):経済産業省及び(独)宇宙航空研究開発機構 提供